SP大戦略プロ(8)ANTILLE・挫折

12番目のマップ「 ANTILLE 」をやってみる。難易度は星3。自国は青国で生産タイプはフランス。敵国は赤国・ソビエト。初期勢力は都市数が青:赤=1:27。

マップには山が多い。青国は北東、赤国は南西に位置する。首都どうしをつなぐルートはいくつかあるが、最短の二つはいずれも両側を山に囲まれている。

初期勢力の差は圧倒的だ。取れそうな中立都市はいくつかあるが全く足りない。首都どうしの最短ルートの赤国寄りに都市群がある。これを確保できればなんとかなるかもしれない。

敵の収入は50にする。自国の生産タイプはフランスから改変。歩兵と重歩兵をエリート兵とゲリラ兵に変更し、ADATSを加える。助けになるならもっと変更したいが、この状況ではあまり意味がないだろう。

説明書にヒントがあるとおり、AMX-10RC(装甲車)が役に立つので主力にする。車両では唯一、山に進入できる。

赤国と衝突するまでに中立都市3つを確保した。首都どうしの最短ルートの赤国寄りにある都市群をめぐって争いになる。敵の侵入を阻止したかったが、敵のほうが近いので難しい。

山にこもったAMX-10RCは確かに役に立つ。しかし、あまりにも勢力差が大きい。粘っても逆転できるとは思えない。プロ級マップではやさしめのはずだが、やる気を失ってしまった。敵の収入を50にしたにもかかわらずだ。

いったん離れて冷静になったところで、可能性がひとつあることに気づいた。もしかしたら敵に収入ハンデをつけないほうがいいかもしれない。このマップは保留して後回しにする。

今回は1時間、累計で12時間半かかった。