MM3(23)C4・D4

スワンプタウン付近の野外エリアは危険だったと記憶している。先に野外エリアC4とD4を探索する。

敵の強さはそれほどでもないが罠が多い。うっかりしていて呪い殺されてしまった。呪いを受けて幸運度がゼロになってもすぐには死亡しないが、敵と戦闘に入ると死亡してしまうようだ。

何かがありそうな場所をみつけたがイベントは起こらない。特定の日でないとなにも起きないのかもしれない。取れそうで取れない宝箱もある。コーラックのメモによると特定の日でないと取れないようだ。

グレイウィンド城に入ってみる。ダンジョンに降りるにはパスワードが必要だ。この謎はちょうどよい難度のいい謎だと思う。でも答えはピラミッドで手に入れてしまっているので解く必要がない。このダンジョンは降りる前と降りた後にセーブしようとしたほうがいい。そうでないと痛い目にあうかもしれない。

ダンジョンの敵はたいしたことはないが、謎が分からない。ダンジョン内の設備をひととおり動かしたが、目立ったことは起こらない。クリアするにはまだ早いのかもしれない。ここは後回しにする。

ブラックウィンド城に入ってみる。ここは面倒くさい。ところどころに渦があり、踏み込むと毒を受けたり、闘技場という別のエリアにワープしてしまう。闘技場ではたいしたことのない敵に勝てば脱出できるが、ファウンテン・ヘッドに戻されてしまう。

ブラックウィンド城には隠しエリアもある。アイテムを手に入れたが、毒を受けて闘技場にワープしてしまう。面倒くさい。

ブラックウィンド城の壁に、グレイウィンド城のダンジョンの謎を解くヒントを見つけた。ファウンテン・ヘッドに戻されたついでに、グレイウィンド城のダンジョンに戻る。

ドラを鳴らしたら敵が現れた。こちらの攻撃は全く当たらない。時間を歪めるの呪文で脱出する。城を出て入り直しても、この敵は残っている。謎を解くどころではなくなった。グレイウィンド城は当分あきらめるしかない。

ブラックウィンド城に戻る。ダンジョンに降りるには、やはりパスワードが必要だ。この謎は英語圏ではメジャーな謎だと思うが、すこし英語を知っている人にはちょうどいい謎だろう。でもやはり答えはピラミッドで手に入れてしまっているので解く必要がない。

このダンジョンも降りる前と降りた後にセーブしようとしたほうがいい。できれば時間に余裕がある時にプレイしたほうがいいだろう。

ダンジョンに敵はいない。代わりに面倒くさいパズルがある。正しいルートだけを通って3つの像を目指す。1歩でも外れるとワープして戻されてしまう。何度も同じ目にあうので嫌になる。これに比べれば城の渦はたいしたことがないように思えてくる。試行錯誤するしかない。マップを見ながら慎重に進む。

メモを取らなくてもクリアは十分可能だが、同じ場所で何度も失敗してしまうようなら、メモを取った方がいい。ここではジャンプとテレポートの呪文を使うことができる。すこしは楽ができるだろう。時間はかかったがブラックウィンドの魂を解放できた。

今回は5時間半、累計で57時間半かかった。