ダンジョンキーパー(2)ゲームの入手方法

今回プレイするのは1997年エレクトロニック・アーツ製。Windows95日本語版専用。ソフト・ハードとも中古であれば手に入るかもしれない。

手に入れる際は付属品がそろっているか注意する。本作の説明書は重要だ。

後発のWindowsでも動作する可能性はある。以下は筆者の昔の記憶と推測による情報。なお、不具合の原因はOSではなくCPUの速度やマルチプロセッサにあるのかもしれない。

  • Windows95
    • 問題なく動作した。
  • Windows98
    • ほぼ問題ないと期待したいところだが、やっていないので不明。
  • WindowsXP
    • 動作するが問題あり。ただ、Vistaに比べればまし。後述する。
  • WindowsVista
    • 動作するが問題あり。後述する。
  • Windows10
    • インストールと起動はできた。動作するが問題あり、のはずだが本格的にはやらなかったので不明。
  • Windows11
    • インストールできない、もしくは起動できない。どちらだったかは失念。できないことに変わりはない。

今回使うマシンは、WindowsXP。ベストではないが、使える手持ちはこれしかない。

最近OSでプレイできる方法もあるようだ。くわしくは各自で調べてほしい。筆者は昔やった日本語版のナレーションに思い入れがある。今のところ試すつもりはない。

Origin や GOG でも手に入る。価格も安い。ただし英語版。攻略本によると日本語版と英語版では難易度などに差があるらしい。また、最新OSで動作するかどうかは不明。

動作するが問題ありの詳細

  • 重大
    • 「ディーパーダンジョン」の一部はプレイできない、かもしれない。
      • マップを選択する際に、マップリストが表示される。1画面には収まらないので、スクロールバーがある。このスクロールバーがうまく動かない。結果として、リストの中ほどにあるマップを選択することができない。
      • うまく動いてくれることもある。しかし保証はできないので、重大な問題としておく。
  • 中程度
    • マップクリアしてスペースキーを押した時に、異常終了することがある。
      • クリアしたら、スペースキーを押す前にセーブしておく
    • ゲーム途中でフリーズすることがある。状況はランダムではなく決まっている。1マップを長時間やっていると起こる。
      • 長時間の成果がふいになるので、ショックは大きい。
      • ある程度時間が経つごとにセーブすることで、フリーズを回避できる。セーブだけでよく、ロードし直す必要はない。時間経過のトリガーとしては、給料日がいいだろう。3給料日ごとでも十分間に合う。
  • 軽微
    • 起動に失敗することがある。
      • 頻繫ではない。もう一度起動すればいい。
    • マップクリア後の数値情報画面で、下側(むだになったニワトリ、など)のスクロールが速すぎる。読めない。
      • 残念だが、あきらめてしまえるところではある。

もし手に入れようとするなら、ソフトの状態・ハードの型式・OSの種類・最近のOSであれば何ビット版かなどに注意したほうがいい。入手元が誠実であっても、昔の媒体が突然読めなくなるのは驚くことではない。諒とせよ。