プロジェクトEGGについて202204

最近プロジェクトEGGで発売されたパッケージ版「ザ・トリロジーズ~」が、すぐに売り切れとなった。一週間はかからなかったようだ。現時点では再販があるかどうか不明。その気があるのに買えなかった人もいるだろう。

前回筆者の記事に影響されて買えなかった人はいないと思うが、今後のこともあるので見解を書いておく。なお、筆者は「ザ・トリロジーズ~」に興味はないが、他のパッケージ版を買う可能性はある。


なぜすぐに売り切れたのか。需要が多かったのではなく、販売者が需要を見誤ったのだろう。しかも、その原因を作ったのは販売者にある。予定どおり発売せずに遅延すれば、購入者も慎重になる。確実な販売開始を待ってから注文したのではないか。そういう気持ちに対応できなかった結果の売り切れだと思う。

済んだことはしかたがない。購入側は今後どうしたらいいか。数年待つつもりで予約する。あらかじめトリガー(発売決定が告知される、など)を決めておき、その時が来たらすかさず予約する。買えなかったら縁がなかったとあきらめる覚悟をしておく、などが考えられる。

どれを選ぶかは各自の判断。肝心なのはやきもきしないこと。最初から過剰な期待はしないのが、心の健康にはいいだろう。