「##マイト・アンド・マジック・ダークサイド・オブ・ジーン」カテゴリーアーカイブ

MMDOX(4)キャッスルビュー・下水道

書いていなかったが、「クラウズ・オブ・ジーン(COX)」と合体し「ワールド・オブ・ジーン(WOX)」としてプレイする。「ダークサイド・オブ・ジーン(DOX)」単体を最初からプレイするよりも、すこし難易度は下がるかもしれない。

このゲームのマニュアルはMM3以上に不親切だ。フロッピーディスクを使用するプレイヤーにまで、高度ではないがMS-DOSの知識を要求している。

環境作成はCOXよりも親切になった。一般的なハード構成(フロッピードライブ×2+ハードディスク)の人ならば、ハードディスクインストーラーとマニュアルに従えば問題ない。そうでない人はそれなりの知識があるだろうから、やはり問題ないはず。COXからキャラクターを引き継ぐ際は、新規ゲームの開始ではなくロードを選択する。

ゲームはヴァーティゴの町から始まる。COXの開始位置と同じだ。レベルは23で、COX終了時のアイテムを保持しているようだ。酒場で情報を集めようとしたら聞き覚えのある悪態をつかれた。ヴァーティゴの町はCOX終了時から変化がないようだ。

近くの野外にピラミッドがあったのを思い出した。ピラミッドは新しい世界ダークサイドへの転送装置のはずだ。

キャッスルビューの町に移動した。MMらしく町の中に敵がいるが、あっさり倒した。低レベルにふさわしい敵なのだろう。

キャッスルビューの町とその下水道を攻略したが、あっけない。COXをクリアしたキャラクターでWOXを開始すると楽すぎるようだ。あまり面白くない。

3通りの対応がある。どうしようか迷う。

  • このまま続ける。COXのプレイは無駄にならない。当分はぬるいのを我慢しないといけない。
  • DOXを単体で始める。やりがいのあるバランスのはず。WOXとしてプレイするのはあきらめることになり、もったいない。
  • WOXを新規に始める。まずまずのバランスで多くを楽しめる。COXをもう一度やることになり、時間がかかる。

ここまでで、3時間半ぐらいかかった。

MMDOX(3)今回の目標と縛り

今回は以下の条件でやってみる。
(1)戦士モード
(2)騎士・野蛮人・戦士・野伏・忍者・射手
(3)セーブ・ロードによるやり直しは自由。
(4)攻略情報は、原則として見ない。

(1)このゲームでは2つの戦闘難易度を選べるようになっている。高いほうの戦士モードにする。MMCOXをクリアしたのだから、なんとかなるだろう。

(2)MM3・MMCOXと同じ職業でやってみる。この職業の場合、HPが比較的高いのが強みだ。全員が飛び道具を使えるのも大きい。

(3)初めてなので縛りはかけない。

(4)

これが最後という覚悟で、昔のゲームをやってみる。

このゲームは今回が初めてなので、必ずしも最後にするつもりはない。でも最初で最後かもしれないという気持ちで、できるだけ自力でやってみる。

MMDOX(2)ゲームの入手方法

今回プレイするのは1994年スタークラフト製の日本版。マシンは、PC-9801DA(CPUは80386・20MHz)。ソフト・ハードとも中古であれば手に入るかもしれない。ハードはVX以降が必要。ハードディスクが必要。3.0以降のMS-DOSが必要。FM音源に対応。

手に入れる際は付属品がそろっているか注意する。地図がないと不利になる。マニュアルプロテクトの意味があるかどうかは不明。

上記のハードディスク専用版のほかにCD-ROM版がある。

「マイト・アンド・マジック・クラウズ・オブ・ジーン(MMCOX)」がなくてもプレイは可能だが、あれば合体してプレイすることができる。MMCOXはフロッピーディスク専用版であっても問題ない。

オリジナルは海外なので、さがせば英語版が廉価で手に入るかもしれない。信頼性は各自で判断されたい。

未プレイなので英語のハードルは不明。今の時代なら攻略情報を見ればいいとは思うが、前作のように英語文化を知らないと解けない謎があり得る。

もし手に入れようとするなら、ソフトの状態・ハードの型式・フロッピーディスクの種類・OSの種類・最近のOSであれば何ビット版かなどに注意したほうがいい。入手元が誠実であっても、20年以上前のフロッピーディスクなどが突然読めなくなるのは驚くことではない。諒とせよ。

MMDOX(1)ゲームの紹介

「マイト・アンド・マジック・ダークサイド・オブ・ジーン(MMDOX)」をやってみる。このゲームは今まで手をつけていない。

オリジナルはアメリカのRPG。アクション性はない。マイト・アンド・マジック・クラウズ・オブ・ジーン(MMCOX)の続編で、キャラクターを引き継ぐことができる。

ゲームの自由度は高いはず。パッケージによると前作よりも難易度はやや高いらしい。

このゲームは未プレイなので昔の話はない。